島時間をのんびりと。離島の過ごし方

家族と過ごす、のんびり島時間

じわじわ汗がにじむ、あつい夏が近づいてきました。家事や育児、仕事に追われてまったく休んだ気にならない!と思っているかた。そんなときは慌しい日常を忘れて、家族でゆっくり島時間を過ごしてみませんか?ホテルは広い海を見渡せる、ロフト付きのお部屋で。泳ぎたくなったら海に行って泳ぎ、休憩したくなったらビーチでぼーっとおだやかな海を眺めたり読書をしたり。ビーチの近くは浅瀬が多いので、小さいお子さんと一緒でも楽しめます。走りまわって転んでもやわらかい砂浜だから、いつもより気を張らなくていいですね。どこまでも続く青い空と海は、見ているだけで心が落ち着きます。水平線に沈む、美しい夕日も見ることができるかもしれません。

離島の魅力ってなんだろう?

九州の南側に位置する島に到着すると、蒸し暑い空気が肌にふれます。そして一歩、また一歩と足を進めるたびに、独特の時間が流れていることに気づきます。都会では味わうことのできない、ゆったりとした穏やかな雰囲気です。少し移動すれば、ビーチに到着し海を見ることができます。ガイド付きのツアーを予約しておけば、ダイビングなども楽しむことができます。お腹が空いてきたら、近くのお店や売店で食事をしましょう。豚のあばら肉をじっくり煮込んだものを麺の上にかけた料理や、「ごちゃ混ぜ」という意味をもつ炒め物料理、子供にも大人気の揚げもののあまいお菓子。毎日の食事ではあまり見かけることが少ない、離島ならではの食べ物も魅力的ですね。